どろあそび。

ファーウェイ王国ブロガーズミーティング、HUAWEI P9の紹介

time 2016/11/22

dsc01277

モバイルプリンスのファーウェイ王国ブロガーズミーティングで紹介したいただいたP9の魅力を当日のスライドと共にお伝えします。

sponsored link

カメラが強い

dsc01278

HUAWEI P9は世界で初めてドイツのカメラメーカー、ライカのレンズを搭載したスマートフォン。モバイルプリンス氏もおすすめのポイントです。

dsc01279

レンズはP9のために専用設計されたもので、ライカ独自の厳しい企画に適合したものだけを使用。ダブルレンズを持つカメラの左側は形状や輪郭を取り込む1200万画素モノクロセンサ、右側は1200万画素RGBセンサー。カメラはほかのメーカーの機種でよく指摘されているでっぱりはなくフラットです。

dsc01280 dsc01281

他社の機種と比較しても優れている模様。

dsc01283 dsc01284

ハイブリッドフォーカスシステムで正確で高速なフォーカスを実現。

dsc01285

スマートフィルムモードではビビッドなものから彩度を抑えたものまで3パターンを用意。

dsc01286

また、ライカカメラの特徴の一つである、温かみのあるモノクロで撮影できるモードも搭載。

dsc01287

本格的なボケが表現できるデジタル絞り効果は、世界で唯一絞り効果をリアルタイムで確認可能。2つのレンズで合算F0.95程度のボケを実現。

また、インカメラではプリクラ補正のように色合いだけでなく微妙なアングルまで最適化してくれるうえ、目の大きさ、輝きなども設定可能なパーフェクトセルフィーモードも搭載。女性にはうれしい機能でしょうか。

実用性

dsc01292

大容量バッテリーと独自の省電力技術でヘビーユースでも1日以上の電池もちを実現。

dsc01293

指紋認証はセキュリティーが高く、レスポンスも非常に速いとのこと。

デザイン

dsc01288

筐体にはメタルフレームを使用し、薄く、なめらかで持ちやすい流線形を意識したデザイン。5.1インチの大画面ながらもベゼルは両側1.7mmと持ちやすさに貢献。

dsc01290

プロセッサは独自開発のKirin955。省電力でパフォーマンスに優れているそう。GAPSIS編集長の長田氏によるとブラウザでタブを40~50程度開いてもストレスなく快適に使えるとのこと。

スライドで見るだけでも魅力的なポイントが詰まっていただけに、実機を触る時間が短かったのが残念ですね…

この記事を共有する

関連記事

このブログを購読する


この記事を書いた人

ガジェットとクルマが好きな管理人。 痛車のRX-8乗り回してます。親の新型CX-5納車待ち中。 ガジェットはXperia XZ/Z Ultra/iPad mini4/RX100M3などを持ち歩いてます。

カテゴリー

このブログを購読する



sponsored link

アーカイブ