どろあそび。

3000円でクルマが変わる!足周りの手軽なお洒落、貫通レーシングナットをRX-8につけてみた。

time 2016/02/22

クルマのオシャレには気を使ってるけど自分のオシャレにはそれほど気を使っていない残念なクルマオタクの私です。こんにちは。

ホイールを買う余裕がなかったので苦し紛れに2980円で買ったレーシングナットを購入しました。
愛車RX-8につけたらなかなかいい感じだったのでレビューしたいと思います。

sponsored link

今回買ったもの

買ったのはこちら、知っている人は知っている(いい意味か悪い意味かは別として)D1SPECのナットです。
選んだのは貫通タイプで52mmのもの。色はゴールド。

 

  • P1.25: 日産 スバル スズキ
  • P1.5: トヨタ 三菱 イスズ ホンダ ダイハツ マツダ

取り付け

取り付けはレンチを回して脱着するだけで特に難しいことはありません。

ただし、純正ナットは21mmのレンチを使うのに対して、このナットは19mmなので新しいレンチが必要になるかも。
(この辺は車種にもよると思いますが、少なくともRX-8とセレナは純正21mmでした。)

今回はタイヤ外す必要もなかったのでジャッキアップもせずナットのみ交換。タイヤがずれること無いように1本ずつ変えました。しっかり締めればジャッキアップしなくても問題ないはずです。
念のためナットを変えた後試走→締めなおし→100km走行→締めなおしというようにしておきました。

Before→After

取り付け前、後の写真がこちら。

DSC02251

20160207_162107

どうでしょうか?黒のホイールにゴールドでいい感じのアクセントになったのではないかと思います。
貫通タイプ特有のいかつさもあり、少しだけ社外ホイールっぽさも出ているのではないでしょうか。

というかもともとRX-8純正18インチ、そんなにデザイン悪くないですしね。ヤフオク等で4本10,000円前後で買えますし、レーシングナットとセットでも13,000円。
RX-8でベースグレード純正ホイールを履いている方や、アクセラなどにもおすすめできます。

20160117_230313

いい意味で予想外だったのがツラとの関係。うちのエイトは30mmのワイトレでツライチにしてますが、純正ホイールのスポークがフラットなこともあってフェンダー、ホイール、ナットが一直線のツラになってるんです。
ここまでは計算していなかったので嬉しい誤算。RX-8純正18インチとロングホイールナットはかなり相性がいいと言えるのではないでしょうか。

耐久性と総評

各所でなめるなどと言われており耐久性に若干の心配があるこの製品ですが、3回程脱着して今のところなめたりはないです。サーキットに行く方など、よっぽど頻繁に脱着する人以外はそこまで心配する必要もなさそう。
ただし角に若干の傷が入っていることを考えるとやはり耐久性が高いとは言え無さそうです。無理な力を加えないためにできればトルクレンチを使ったほうがいいかも。

今回はナットを変えるだけのお手軽カスタムでしたが、足回りがクルマ全体に与える影響はやはり大きく想像以上に印象が変わったように思います。3000円でもかなり満足度が高いのでおすすめです。

おまけ

今回before・afterで使用した写真、本当はもっとホイールをアップにした写真を使いたかったんです。
しかしafterの写真がホイールだけが写ったいい感じのものが無く断念。beforeはホイールアップの写真もありましたが、afterと合わせるためあの写真にしました。

別にafterなら今から撮ってこればいいでしょ?って話なんですけど純正18インチ+レーシングナットのこの足回り、今となってはもう撮れない仕様なんですよ。つまり……次回に続きます。

sponsored link
ad1

この記事を共有する

関連記事

このブログを購読する


この記事を書いた人

ガジェットとクルマが好きな管理人。 痛車のRX-8乗り回してます。親の新型CX-5納車待ち中。 ガジェットはXperia XZ/Z Ultra/iPad mini4/RX100M3などを持ち歩いてます。

カテゴリー

このブログを購読する



sponsored link

アーカイブ