どろあそび。

Xperia Z5/Z3/iPhone6のカメラ性能を4つのシチュエーションで比較! #Xperiaアンバサダー

time 2015/12/17

Xperiaアンバサダーの企画で先日よりXperia Z5をお借りしています。

 

今回はカメラ性能のレビュー。折角なのでわかりやすいように手元にあったXperia Z3 CompactとiPhone6と比較も交えたいと思います。

写真はすべてオートで撮影。起動したままの状態で撮ってます。

1.ポートレート

まずはポートレート、人の写真から。

と思ったのですが、残念ながら被写体になってくれる人がいなかったので鹿目まどかさんのフィギュアを撮影してみました。オタクじゃないです。

左からXperia Z5,Z3C,iPhone6。

まずZ3Cだけ輪郭がぼやっとしている印象。Z5とiPhone6はシャープで高精細な感じがします。

次に肌の色。Z5は白目で美肌な写りなのに対して、iPhone6は少し黄色めで健康的で自然な色の印象。

肌の色味は好みもありますが、個人的にはZ5≧iPhone6>Z3Cといったところですね。

2.夜間・暗所撮影

左からXperia Z5,Z3C,iPhone6。

これは差が出ますね。Z5は赤が鮮やか。Z3Cは白飛び。iPhone6は暗すぎ。

Z3CとiPhone6が微妙なところですが、あとから軽い編集でどうにかなりそうなことも考えるとZ5>iPhone6≧Z3Cでしょうか。

こちらは屋根の上に座って撮影。光は部屋の窓からわずかに漏れているだけ。

Z3Cもなかなか頑張ってる感じがしますが、全体的に均一に映ってるのはiPhone。Z5は手はきれいに写ってるものの周りが暗く青くなっているのが気になります。

 

この写真だけだとiPhone6≧Z5≧Z3Cって感じですが、暗いところでのポートレートとかだとまた評価が変わってきそう。

先ほども書いた通り被写体がいないのでポートレートが撮れないのがつらいです。

3.夜景・イルミネーション

夜間・暗所と何が違うんだよと言われそうですが多分違います。

名古屋の栄でイルミネーション撮影してきたのでとりあえず見てください。

どの写真を見ても傾向は大体同じ。Z3Cは白飛びが目立ちiPhone6は少し暗め。Z5は鮮やかで白飛びも暗すぎることもなく圧倒的ではないでしょうか。

Z5>iPhone6>Z3Cですね。

4.ごはん

Z5が明るく鮮やか。Z3Cは暗め。iPhone6は明るいけど色が薄目でおいしそうではない感じ。iPhone6はホワイトバランスや編集でおいしそうになりそうです。オートだとZ5>iPhone6>Z3Cですね。

5.景色写真

こちらはiPhone6での写真がないのでZ3CとZ5の比較のみ。iPhone6あんまり持ち歩いてないからこうなること多いんですよね…

同じような写真が撮れたら追加しておきます。

Z5はレンズが広角なので風景撮るには向いてますね。明るいので紅葉などは影がはっきり写るZ3Cの方がきれいに見えるシーンもありますね。


 

Z5で撮影したその他の写真も載せておきましょう。

 

Z5を3週間使っていろいろ写真を撮ってみましたが、どのシーンでもかなり綺麗に撮影することができ、ついにスマホのカメラもここまで来たか!といったところ。

安いコンパクトデジカメよりも全然きれいに写ります。

特に夜景とごはんはかなり進化している印象で、自分とは無縁なクリスマスのロマンティックなシチュエーションやtwitterでの飯テロもかなり捗りそうです。

 

カメラ重視でスマホを選ぶならZ5シリーズは間違いなくおすすめですね!

sponsored link
ad2

この記事を共有する

関連記事

このブログを購読する


この記事を書いた人

ガジェットとクルマが好きな管理人。 痛車のRX-8乗り回してます。親の新型CX-5納車待ち中。 ガジェットはXperia XZ/Z Ultra/iPad mini4/RX100M3などを持ち歩いてます。

カテゴリー

このブログを購読する



sponsored link

アーカイブ