どろあそび。

ukanyan.com

RX-8前期インパネ周辺の内装の外し方【1】

calendar

reload

次の記事:RX-8前期インパネ周辺の内装の外し方【2】
関連記事:RX-8の内装をキャンディ塗装してテラッテラにしたった

RX-8センターコンソール取り外し方法


私がなにやら企み始めたようです。(まぁそんなすごいことやるわけでもないけど)

取りあえずインパネ周りの内装を引っぺがしたいわけです。
ところが発売から13年以上経ってて初期型は自動車税増額っていう1昔どころかもはや2昔ぐらい前の車になろうとしているモデルなのに、意外にわかりやすい内装剥がしの記事が見つからなくて焦るという…。

という感じで、自己流ですが自分でわかる程度にはまとめておこうかなと。(今回写真が全てXperia Z1fで写真も気にしてる暇がなかったので、ピントがおかしかったり、白飛びしたりしてますが、それは気にしない方向で。)

というか真夏の炎天下での作業、くっそ蒸し暑いし、かといってクーラーつけるわけにもいかないし画質気にしてる余裕とかなかった…

今回はこの青円で囲ったあたりを外していきます。

スポンサーリンク

用意するもの

・内装剥がし

CarAngels 自動車内張り外し 内装はがし オーディオ インパネ脱着ハンディリムーバー12pcsセット 工具 セット

ベッセル(VESSEL) ドライバーセット ファミドラ8 TD-800
ベッセル
売り上げランキング: 8

E-Value ソケットレンチセット 差込角6.35(1/4インチ) 38点組 ESR-2038M
イーバリュー(E-Value)
売り上げランキング: 695

内装はがしの手順


・センターコンソールを開ける

するとこんな感じのが見えるので、隙間にマイナスドライバーでも入れながら
矢印方向にスライドさせましょう



これが外れたらカポっと上げてやればパネル全体が取れます。
メーカーOPの純正ナビがついている場合はコードやらがついているので注意。

外すとこんな感じ。

忘れてたけどシフトノブ取らないと当然パネルも取れません。
反時計回りに回してとっておきます。

今回はシフトブーツやらそれを囲ってる銀の樹脂パーツも取ります。
取れたパネルを裏返してみましょう。

シフトブーツは赤丸内の4か所ビスで止まっているだけなのでこれを外します。

今度は銀の樹脂パーツ。
赤丸内4か所ツメで引っ掛かってます。
固いですが折らないように慎重に外します。(俺は折っちゃったけどな!!)

・灰皿を外す

これも赤丸のビスを取るだけ。
さっきのシフト周りとビスサイズは一緒

ちょっと硬いですがガポっと前に引き出しましょう。
シガーソケットのコードを切らないよう注意。

次にエアコンやらオーディオやらのパネル。

灰皿を取った奥にあるビス2本を取ります。
ピントがシガーソケットのにあってるけど気にしない。

【こっから急激に難易度が上がるぞ!!!】

次に取るビスがくっそわかりにくい。
難易度高いっていうかどれ取ればわからん。まじで。

まずステアリング下のパネルをバコンって感じで下に取り外します。

邪魔なので手前に引いてどっかによけておきます。

んでこの角度から

こう近づいて覗くと

こんなのが見えてきます。

奥まっていて見ずらいので片手の携帯で画像を見ながら、もう片手の携帯でフラッシュライトを当てながら確認しましょう。
携帯が2つも無いって方は100均で懐中電灯でも買ってきましょう。

ここでラチェットが登場します。柄が長いじゃないとここに手が届きません。

このネジが外れるとオーディオユニットが前に引き出せます。

引き出したらパネルを取り外すのに邪魔になるので灰皿をもとの位置にはめておくと作業がしやすいです。


書くの疲れた…
今回はここまでってことで。続きは別で書くとしましょう。

じゃあの。

次の記事はこちら。RX-8前期インパネ周辺の内装の外し方【2】

 

この記事を共有する

おすすめ記事

この記事を書いた人

ガジェットとクルマが好きな管理人。 痛車のRX-8乗り回してます。親の新型CX-5納車待ち中。 ガジェットはXperia XZ/Z Ultra/iPad mini4/RX100M3などを持ち歩いてます。

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す